ヘルプ

冬の大三角からカノープス

写真: 冬の大三角からカノープス

写真: ケンタウルス座 写真: 夜明け前の月

ひさびさにE-620を持ち出したのですが、やはり星空だと、ミラーレスよりも、一眼レフの方が、構図が決めやすくて良いですねー。

あと、E-620のイルミネーションボタンが暗闇だと便利でした。

あとリモコンとかなくても、60秒露光できるのもGoodかな。

郊外なので、低空は光害がキビシイのですが、冬の透明度に恵まれて、カノープスも良く見えました。

E-620 Z.D14-42EDにて、14mmF3.5 60秒露光

アルバム: 公開

お気に入り (2)

2人がお気に入りに入れています

コメント (2)

  • アメちゃん

    ミラーレスのライブビューでは、暗くて構図が分らないんですよね~(汗)

    2017年1月28日 21:34 アメちゃん (20)

  • UTO

    アメちゃん、こんばんわ。
    そうなんですよねー。久々に使ったのですが、改めて一眼レフカメラの良さを感じましたよー。

    2017年1月29日 20:55 UTO (2)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。