ヘルプ

天の川撮影会 南東のカシオペア座と天の川

写真: 天の川撮影会 南東のカシオペア座と天の川

写真: 天の川撮影会 少し北西よりの北斗七星 写真: 天の川撮影会 今年一番のベストコンディション !(カメラ店担当者談)

天の川撮影会 今年一番のベストコンディション !(カメラ店担当者談)

何とか北斗七星からとカシオペア座カシオペア座から北極星を見つける方法を教わり、ポラリエの覗き穴に北極星が
入るように調整し、ピントリングを無限遠に合わせて撮影しました。ポラリエは一度セットしてしまえば、後はどこにレンズを向けても星はピタリと止まります。
初ポラリエとしてはかなり満足の一枚が撮れました !
一人で来てたらこうはいきませんでしたね。
いつもお世話になっているマニアックな担当さんのおかげです !フォトショの扱いははっきり言って神レベルですw

8月はあまりにも雲が多く、星景撮影には不向きな日が多く
空振りが多かったですが、今月に入り高地の気温がぐっと下がる季節に入ってからは夜空がスッキリと晴れ渡り、撮影三昧の夜で、ついついみなさんと長居してしまい、帰る頃にはすっかり冷えました。
PhotoShopCS11にて編集・補正。

アルバム: 公開

タグ: D600 宇宙

お気に入り (7)

7人がお気に入りに入れています

コメント (4)

  • kei

    神業レベルですか~~

    最高ですね!

    2017年9月14日 16:40 kei (110)

  • dragonbanana

    toraさんkeiさんコメント&お気に入りありがとうございます!!

    様々な条件が揃わないとこういうのは撮れないらしいです。
    気温、風向き、撮影設定、後はまだ寒さに耐えられる気温なことも。
    そしてガスが出て来ないかも運を大きく左右します。

    ここはただっ広いスキー場の駐車場、周辺には旅館やペンションが
    たくさんあるので徒歩圏内に常に人はいます。こういう安全な場所をいくつか
    押さえておくことも重要なんです。とりあえずトイレと温かいものがすぐに買える
    自販機があるのもポイントが高かったです。鏡池も良かったですが、普通は
    星の撮影となると普通は5、6時間の長丁場は当たり前で、条件が途中で良くなって来たらそこで延長する準備も色々整えておかないとベストショットは狙えません。
    星撮り、それは、もういいか?と甘える自分との勝負でもあり、寒さと戦わなければ
    ならない時もある忍耐のいる撮影行です。下界だとどうしても光害の影響があるので
    高原や山の上で撮影せざるをえません。星たちのささやきはとても小さいですから。

    2017年9月14日 21:20 dragonbanana (11)

  • みなみたっち(ペースダウン)

    うわー、すばらしいですね。(#^.^#)
    感動的です。

    2017年9月15日 06:53 みなみたっち(ペースダウン) (72)

  • dragonbanana

    みなみタッチさんさんコメント&お気に入りありがとうございます!!

    秋は星を観測するのに寒すぎず最適な季節です。
    さて、20日は新月ですが目を見張る様な天の川の絶景は見えるでしょうか?

    2017年9月18日 01:10 dragonbanana (11)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。